COMPANY

経営理念

社員の主体的行動で 会社発展と社員幸福の両立を目指す

経営ビジョン

私たちは環境と産業を両立し、お客様と同じ価値観のもとより良い、製品を提供するスタッド業界のリーディングカンパニーを目指します。

会社概要

  • 会社名
    アジア技研 株式会社
  • 代表者
    取締役社長 松田晃
  • 所在地
    • 本社〒551-0013
      大阪府大阪市大正区小林西1-13-13
    • 事業本部 〒803-0801
      福岡県北九州市小倉北区西港町72-39

      TEL_093-562-0170

      FAX_093-562-0250

  • 設立
    2015年(平成27年)
  • 創立
    1994年(平成6年)
  • 資本金
    1,000万円 (並田機工株式会社 100%出資)
  • 株主
    並田機工 株式会社
    (カーリットホールディングス㈱100%出資子会社)
  • 取引銀行
    みずほ銀行 北九州支店
  • URL
    https://www.asiagiken.co.jp/
  • E-mail
    info@asiagiken.co.jp
  • 営業品目

    CDスタッド溶接システム品製造販売

    工業用ファスナー品製造販売

    各種ボイラー向けスタッド溶接施工

事業本部 : 福岡県北九州市小倉北区西港町72-39 現地へお越しの際は事前にご連絡ください。

沿革

1994年[H6] 2月
スタッド溶接システムの製造、販売会社として設立。
1995年[H7] 2月
業務拡張に伴い、小倉北南区南方へ移転。
1997年[H9] 2月
CDスタッド溶接機「CD-R」シリーズを開発・販売。
CDスタッド溶接機CD-1000R
2000年[H12] 6月
生産工場を小倉北区末広町へ移転。
2D3Bヘッダー・ローリングマシンの設備を導入。
9月
本社を小倉北区末広町へ移転。
2006年[H18] 10月
中小企業ものづくり基盤技術高度化支援法に基づく研究開発認定企業となる。
2007年[H19] 1月
株式会社へ組織変更。
8月
経済産業省主催「第2回 ものづくり日本大賞」優秀賞を受賞。
2008年[H20] 10月
CDスタッド溶接ロボット ASRシリーズ発売開始。
CDスタッド溶接ロボットASR-1012C
11月
本社・工場を小倉北区西港町に新設移転。
アジア技研株式会社本社
2009年[H21] 6月
卓上型CDスタッド溶接ロボット「ATR-0404C」を発売開始。
CDスタッド溶接ロボットATR-0404C
2011年[H23] 6月
北九州オンリーワン企業に認定。
2015年[H23] 10月
並田機工㈱(カーリットホールディングス㈱100%出資子会社)の100%出資子会社となる。